アウトドア 日用品

万能!NALGENE(ナルゲン)広口丸型ボトル!!

投稿日:2017年5月31日 更新日:


広口丸型ボトル

どうも、パルです!

皆さんキャンプの時に意外と困るのが、液体の持ち運びじゃないでしょうか?

調理に使用する油、醤油、ソース、燃料に使用するアルコール、シャワーで使用するシャンプーやボディソープ、食器用洗剤、等々持っていく液体は結構多いです。

そしてそれらの液体、しっかりした容器に入れて運搬しないと酷い目に会います。

実は私も先日キャンプをした時、油を100均の調味料容器に入れて運搬した際に漏れており酷い目に会いました…。

さて前置きが長くなりましたが、今回はそんな液体を安心して運搬できる容器のご紹介!

nalgene(ナルゲン)さんが販売している『広口丸型ボトル』です!!

前にご紹介したコーヒーキャニスター以来、完全にnalgeneさんのファンに(笑)

やはりしっかりしていて信頼できます。

スポンサードリンク

広口丸型ボトルの特徴

1.パッキン不要のキャップシステム

広口丸型ボトル

コーヒーキャニスター同様、密閉性の高いパッキン不要の独自キャップシステムを採用しており、中に入れた液体が漏れる心配がありません。

実際に油を容器に入れて振ったり投げたりして実験しましたが、漏れることはありませんでした!

他の方のレビューを見ると、アルコールを入れて持ち運んでも気化や変質せずに使用できた、というレビューもたくさんあります。(自分はアルコールを燃料とするツールを持っていないのでアルコールを所持しておらず、実験はできませんでした。)

 

2.耐熱、耐冷温度が高い

素材がHDPE(高密度ポリエチレン)という樹脂で出来ていて、

耐熱温度:120℃

耐冷温度:-120℃

となっており、かなり広範囲をカバーしています。

そんなに過酷な環境で使用することがあるはわかりませんが、普段使いで温度を気にせず安心して使えるのはいいですね。

 

3.好みの容量が選択可能

広口丸型ボトル 種類

いろんな容量が販売されており自分の用途にあった容量を選択できます。

 

広口丸型ボトルの注意点

1.臭いが付く

広口丸型ボトル 醤油

あくまで私の感想ですが、醤油を入れた容器を洗って別のものを入れようと思いましたが、結構臭いが付いてました。使用する洗剤にもよるのかもしれません。

ただ、そんなに高価なものではないので、専用の容器として買い揃えてしまった方がいいでしょう。

 

どうだったでしょうか?

私はこの広口丸型ボトルを、油、醤油、塩、洗剤入れに使用しています。

また、125mlの広口丸型ボトルをコーヒー豆を入れるのにも使用しています。

前にご紹介したコーヒーキャニスターは、複数人でのキャンプと家での保管用。広口丸型ボトルはソロキャンプ用。と使い分けており、125mlの容器で約40gのコーヒー豆が入ります。

皆さんもこの漏れない万能ボトル、使用してみてはいかがでしょうか?

購入リンク↓

「250ml」

「125ml」

「60ml」

「30ml」


スポンサードリンク

-アウトドア, 日用品
-, , , ,

執筆者:

関連記事

お洒落! NALGENE(ナルゲン) コーヒービーンズキャニスター 150g

どうも、パル(@palnote01)です。 突然ですが実は私、大のコーヒー好きでして…。 毎朝のコーヒーはもちろん、キャンプでもミルで豆を挽きドリップコーヒーを楽しんでいます。外で飲むコー …

アルミローテーブル

定番! キャプテンスタッグ アルミローテーブル

どうも、パルです! 本日はキャンパーなら誰でも知っているであろう定番商品のご紹介。 キャプテンスタッグさんが販売している、 『アルミローテーブル』です! スポンサードリンク アルミローテーブルの特徴 …

コーヒーバネット

たためるドリッパー! ユニフレーム 『コーヒーバネット cute』の紹介

どうも、パルです! 今回もアウトドアでコーヒーを楽しむ時に使用する道具のひとつをご紹介。 それがユニフレームさんが販売している、『コーヒーバネット cute』。 バネットという言葉はあまり聞き慣れない …

あぐらイス

コスパのいいローチェア!プロックス(PROX) あぐらイス

どうも、パルです! 今回は私がキャンプツーリングでのソロキャンプで使用しているローチェア、 プロックスさんが販売している『あぐらイス』のご紹介です! あぐらイスの特徴 かなりのローチェア 座面高18c …

OUTDOOR カメラショルダーバッグ02 7.1L

おすすめバッグ!OUTDOOR カメラショルダーバッグ02 7.1L

どうも、 パル(@palnote01)です! 最近少しずつ涼しくなり快適に過ごせるようになりましたね。   さて今回は、 『OUTDOOR カメラショルダーバッグ 02 7.1L』 のご紹介 …

スポンサードリンク